おいしっくす(Oisix)


おいしっくす(Oisix)の有機野菜宅配サービス おいしっくす(Oisix)は有機野菜などの安心安全な食材の宅配サービスです。『たべもの安心宣言』という基準を定め、生産者が自分の子どもに安心して食べさせられる食品(農産物・肉・卵・魚・加工食品)を厳選して提供しています。
『おいしっくすくらぶ』への入会は無料で出来て、会員になると割引や会員のみ購入できる商品もあるのでお得です。

『おいしっくす』はユーザーサイドにたった使いやすさも人気のポイントです。商品は『おいしっくす』が選んだ旬のおすすめ食材が、毎週または隔週で届きますが、内容は好みで自由に入れ替えられます。また毎回注文しなければいけないわけではなく、都合が悪いときなどは、キャンセルがネットから簡単にできます。さらに受け取り日時が指定、変更出来るので、自分のペースで利用出来ます(^^)

入会金・年会費 無料
商品数 約3,000品目(2011年11月現在以前より増えています)
サービスエリア 全国
注文 自由に選べます
注文方法 インターネット(パソコン・携帯電話)
配送料 基本送料170円+荷造手数料+冷凍手数料
注文6,000円以上100円、8,000円以上無料
※商品と地域によって変わります
※おいしっくすくらぶの方(入会無料)は送料がお得
配送の日時指定 指定出来ます(配達先の変更も可能)
不在時の対応 電話一本で再配達(留め置きはありません)
支払方法 1.コンビニ・郵便局・ゆうちょ銀行
2.代金引き換え
3.クレジットカード
4.インターネット銀行
5.自動引き落とし
6.Edy決済
7.Yahoo!ウォレット
※おいしっくすくらぶ会員 1・2・4・5・6
※会員で無い方 1・2・3・4・6・7
お試しセット Oisix(おいしっくす)おためしセット


おいしっくすの放射性物質に対する取り組みについて

おいしっくすの放射性物質に対する取り組みのポイントは...
・自社の配送センターで検査する事で、即時に結果を把握している事。
・検査は一部抜き取りではなく全アイテム検査していること。
・毎日検査している事
にあります。
この取り組みによって、基準値を超えたものが出荷される事がないのです。

基準値については、2011年7月14日より、震災前の国の基準に基づいて検査を行う体制に変更されました。
食品における放射性セシウムの震災後の暫定基準値は500Bq/kgであるのに対し、震災前の基準値は370Bq/kgです。

また、ベビー&キッズ商品については、γ線スペクトル分析装置を追加で使用したより厳しい「乳幼児用高精度検査」を行っていて、放射性ヨウ素及び放射性セシウムを検出されない事を確認した商品を届けてくれます。
(分析装置の放射性セシウムおよび放射性ヨウ素の検出限界が概ね5~10ベクレル/kgということで、装置が放射性物質を感知出来ないという事になります。)

おいしっくす(Oisix)の離乳食について

おいしっくす(Oisix)の離乳食 おいしっくす(Oisix)の離乳食は、原材料や7大アレルゲンの表示がしっかりしている他に、『食質監査委員会』の安全基準をクリアしている事で安心感があります。

食質監査委員会ってなんだろう?と思われると思いますが、ここは第三者として中立な見地から食材を監査しているところ。
「遺伝子組換え」から「ブランド・銘柄」に至るまで様々な食材表示の「ウソ」を撲滅するために、学識経験者の方3名と消費者委員(主婦)の方3名の計6名から構成されて監査を行っています。主婦の視点が入っているのは良いですよね。

おいしっくす(Oisix)の離乳食ですが、離乳食初期(5〜6ヶ月)、離乳食中期(7〜8ヶ月)、離乳食後期(9ヶ月〜)の3つに分かれています。それぞれの商品には、実際に利用された方のコメントが沢山あるので参考になりますよ。

おいしっくすの離乳食を食べてみました。>>>こちらをご覧ください。
『おいしっくすくらぶ』でオトクに購入できます>>>詳細はこちら をご覧下さい。
おいしっくすを試してみました>>>おいしっくすお試し体験
他社の離乳食との比較についてはこちらをご覧下さい。


TOPPAGE  TOP

【PR】 にんにくサプリメント ブライダルチェック
RSS2.0
アムロピン